Service 2021.10.12
韓国の大手出版社・Wisdomhouseとの共同制作第一弾「皇帝の殺し方」連載開始!

~作画は「ごかごびより」の時十葉あいが担当~

NHN comico株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:武者正昭)は、当社が提供するマンガ・ノベルサービス
『comico』(iOS/Android/WEB版)において、10月12日(火)より新連載「皇帝の殺し方」がスタートしましたのでお知らせいたします。
2
「滅びの象徴」であるとして双子の存在をタブーとしていたユオード帝国が本作の舞台。父から寵愛を受け、皇后候補となった双子の妹・キャサリンに対し、姉のリシアは双子であることを隠すため、屋敷の敷地内に閉じ込められる毎日。日に日にキャサリンへの憎しみを募らせていた。ある日、キャサリンはリシアに嵌められ、火災により視力と記憶を失ってしまう。新皇帝となったアレンは、愛するキャサリンの復讐を果たすべく、リシアの命を狙おうとするのだが…。

本作は、WEB小説のコミカライズでヒットを連発している韓国の大手出版社・WisdomhouseとNHN comicoが協業より制作した第一弾のコミカライズ作品で、作画は「ごかごびより ~イケメン神様とのご加護同棲ライフ~」「ダメOLとお酒 ~イケメンを添えて~」を手掛けた『comico』の人気作家・時十葉あいさんが担当しています。

【作品概要】
3◆作品URL:https://www.comico.jp/articleList.nhn?titleNo=31858
◆タイトル:皇帝の殺し方
◆作画:時十葉あい 
◆原作:Kim Banjjak
◆ジャンル:ロマンスファンタジー
◆連載開始日:10月12日より毎週火曜18:00更新
◆コピーライト: ©時十葉あい/comico ・ ©Kim Banjjak/Wisdomhouse

【あらすじ】

滅びの象徴である双子に生まれた令嬢、キャサリン。
聡明で賢いキャサリンは父から期待され皇后の候補になるが、一方で冷遇されている双子の姉リシアはキャサリンへの憎しみを募らせていた。
ある日、キャサリンは皇宮で出会った第二皇子アレンと恋に落ちる。特別な時間を過ごした二人だったが、ほどなくしてキャサリンは姉リシアが企てた火災に巻き込まれてしまう。事故によって視力と記憶を失ったキャサリンは全てをリシアに奪われてしまい…?

【主要キャラクター】
1
●キャサリン=ブレイズ=テイラー(主人公)
滅びの象徴である双子で生まれた令嬢。聡明で賢いキャサリンを憎む双子の姉リシアによって火災に巻き込まれ視力と記憶を失ってしまう。

●アレン=トロイ=ザハロフ(ヒーロー)
帝国の第二皇子として生まれた皇族。聡明なキャサリンに恋をするが彼女が事故で亡くなったと知り、リシアへの復讐を誓う。

【comicoとは】

縦スクロール形式やフルカラー表現など、スマートフォンに最適化した閲覧環境が特長のマンガ・ノベルアプリ(iOS/Android/WEB版)。多彩なジャンルのオリジナルマンガとノベルに外部IP作品を定期掲載しているほか、ストアでは61,000作を超える各出版社の人気作を配信中。台湾版、韓国版、タイ版、ベトナム版『comico』のほか、『comico』の英語版『pocket comics』を米国、カナダ、シンガポール、イギリスなどでも展開。世界累計のダウンロード数は3,500万件を突破中。

◆サービス名:comico(コミコ)
◆サービス開始日:2013年10月31日
◆利用料金:基本無料
◆世界ダウンロード数:3,500万ダウンロード
◆国内ダウンロード数:2,000万ダウンロード
©NHN comico Corp.

<App Store ダウンロードページ>
https://itunes.apple.com/jp/app/id721512660
<Google Play ダウンロードページ>
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.comico

※ Android、Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※ iPhone、iTunesおよびApp Storeは米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※ 記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。