Service 2018.11.30
comicoとWOWOWがマンガ共同制作! ドラマ『虫籠の錠前』スピンオフコミックの連載が決定!

作画:『こえ恋』 どーるる×原作:『デュラララ!!』 成田良悟の豪華タッグ
~WOWOW・comicoコラボレーション第二弾~


NHN comico株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 加藤雅樹)が提供するマンガ・ノベルサービス

『comico』は、株式会社WOWOW(本社:東京都港区、代表取締役社長 田中 晃、以下『WOWOW』)とのコラボ企画として、2019年3月に同局で放送がスタートする連続ドラマ『虫籠の錠前』のスピンオフコミックを共同で制作することとなりましたのでお知らせいたします。


タイトルは『虫籠の錠前~スピンオフ~BUG&BAT』で、連載開始時期は『comico』にて2019年2月を予定。作画はテレビドラマ化もされた『comico』の人気作『こえ恋』の作者・どーるる、原作は『バッカーノ!』『デュラララ!!』などを手掛け、本ドラマにおいても原作を担当した成田良悟が務めます。

1

今回、スピンオフコミック化が決定した『虫籠の錠前』は、不器用だが闘争だけは最強の “カゴロク”と、口先で裏社会を渉る“七海”の凸凹バディが挑む、異能力バトルアクションサスペンスドラマです。舞台『刀剣乱舞』『弱虫ペダル』を始めとする話題の2.5次元舞台で活躍する鈴木拡樹が“カゴロク”役を、今期4つのテレビドラマに出演し、来年も前期連続テレビ小説『なつぞら』や映画『うちの執事が言うことには』など、話題作への出演が続々決定している清原翔が“七海”役を演じます。


今回制作のスピンオフコミックは、ドラマ本編にも登場する喫茶店のマスターとウェイトレスを主人公にしたものです。訳ありの喫茶店で働く、訳ありの2人。表の世界と裏の世界、狭間に位置する喫茶店。似た者同士で、でも違う。反発しあって惹かれ合い……? 本編ドラマ内では決して語られることのないストーリーが展開されていきます。


『comico』と『WOWOW』は、2017年8月に『comico』作画、『WOWOW』シナリオ原作で2作のホラーコミック(原作:保木本真也/作画:佐渡流『読んじゃいけない』・原作:猪原健太/作 画:ジライケン『標識学級』)を制作しましたが、今回はその第二弾企画となります。第一弾のコミック単体でのコラボからさらに深化した今回の企画にどうぞご注目ください。


■スピンオフコミック『虫籠の錠前~スピンオフ~BUG&BAT』概要
・タイトル:『虫籠の錠前~スピンオフ~BUG&BAT』
・原作:成田良悟(『バッカーノ!』『デュラララ!!』)
・作画:どーるる(『こえ恋』)
・連載開始時期:2019年2月予定
・ジャンル:恋愛・アクション


・あらすじ:
とある喫茶店のマスターとウェイトレス。2人の働く喫茶店は、ちょっとした訳あり。働く2人も過去に訳あり。
表の世界と裏の世界、狭間に位置する喫茶店。似た者同士で、でも違う。反発しあって惹かれ合い……?
本編ドラマ内では語られない、書き下ろし! スピンオフコミック、ここに開店!


■スピンオフコミック『虫籠の錠前~スピンオフ~BUG&BAT』作画・どーるるさんコメント

この度WOWOWさんのドラマのスピンオフコミックを描かせていただくことになりました。
成田先生が原作のドラマのスピンオフを描かせていただけること、大変光栄であります。
また、ドラマと連動するマンガというのは私自身も初めての経験ですので、今からとても楽しみにしております。
ドラマを視聴する方がさらに面白いと感じられるように、また、ドラマを観るきっかけになるようなマンガをお送りできるように頑張ります!


■WOWOWオリジナルドラマ『虫籠の錠前』概要
2
・出演:鈴木拡樹、清原翔ほか
・原作:成田良悟(『バッカーノ!』『デュラララ!!』)
・作画:どーるる(『こえ恋』)
・監督:豊島圭介
・脚本:清水匡・小寺和久

・主題歌:Right and Left / Survive Said The Prophet
・放送時期:WOWOWにて2019年3月放送開始予定
・特設サイト:www.mushikago-pj.net


・あらすじ:                                       
かつて秘密裏に人間の秘めたる能力を開発してきた『むしかごの庭』というカルト教団が存在していた。
しかし、生み出された能力者の一人が反乱を起こし、教団は壊滅。
能力者たちも散り散りになり、教団跡地には莫大な遺産が眠っているという噂だけが裏社会で囁かれていた。
裏社会の人間などを相手に仕事や情報の仲介を行っている七海(清原翔)は、ある日裏取引の現場でピンチに陥った際、偶然居合わせたやたらと腕の立つ男・カゴロク(鈴木拡樹)に出会う。
ひょんなことからコンビを組むことになった二人は、『むしかごの庭』による人体実験で生み出された能力者たちや、裏社会の人間たちによる、教団の遺産と謎を巡る抗争へと巻き込まれていく。


~WOWOW×comico 第2弾コラボ始動記念キャンペーン開催~


WOWOW×comicoの第2弾コラボの始動を記念して、『comico』では第2弾作者・どーるるさんの『こえ恋』、WOWOW×comicoの第1弾である『読んじゃいけない』『標識学級』について下記の 要領でキャンペーンを実施いたします。


①『こえ恋』全話パック購入で50%OFF!

第2弾作者・どーるるさんの『こえ恋』の「全話パック購入で50%OFF」を期間限定で実施いたします。
●キャンペーン期間:2018/12/1(土)0:00~『虫籠の錠前~スピンオフ~BUG&BAT』連載開始まで


②第1弾コラボ作品『読んじゃいけない』『標識学級』
「1.全話レンタル券開放」 「2.全話パック購入で50%OFF」


両作品とも全話レンタル券で読むことが可能となりました。さらに、一気に読みたいという方のために「全話パック購入で50%OFF」も同時に開催いたします!
●キャンペーン期間:2018/12/1(土)0:00~『虫籠の錠前~スピンオフ~BUG&BAT』連載開始まで
※①②ともに上記期間での開催となります。


■『comico』概要                                    


縦スクロールで読み進められる形式やフルカラー表現など、スマートフォンに最適化した国内最大級のマンガ・ノベルサービス(iOS/Android/WEB版)。利用料金は基本無料。
現在200作を超えるオリジナルコミックやノベル、外部IP作品を定期連載しているほか、ストアでは各出版社の人気作を含む約42,000作を配信中。台湾、韓国、タイ等の海外にも進出し、世界累計のダウンロード数は2,900万件(国内1,600万件)を記録している。


サービス名:comico(コミコ)
サービス開始日:2013年10月31日
利用料金:基本無料
世界ダウンロード数:2,900万ダウンロード
国内ダウンロード数:1,600万ダウンロード
国内公式マンガ連載中作品数:501作品 (2018年10月末現在)
国内公式ノベル連載中作品数:69作品 (2018年10月末現在)
(C)NHN comico Corp.


<App Store ダウンロードページ>
https://itunes.apple.com/jp/app/id721512660
<Google Play ダウンロードページ>
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.comico


※ Android、Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※ iPhone、iTunesおよびApp Storeは米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※ 記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。