Service 2017.08.01
WOWOW × comicoスペシャルコラボが実現

作画:comico/原作:WOWOWでホラーコミックを共同制作し、
comico・comico PLUSで公開


NHN comico株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 張 鉉洙)が提供するマンガ・ノベルサービス

『comico』は、株式会社WOWOW(本社:東京都港区、代表取締役社長 田中 晃、以下「WOWOW」)とコラボレーション企画を実施することになりましたのでお知らせいたします。
1


今回のコラボレーションでは、将来的な二次展開も見据えつつ、comicoであればコミック、WOWOWであれば作劇と、双方が持つノウハウをフル活用した共同IPを制作。今回は『comico』の人気作家が作画を、WOWOWがシナリオ原作を担当し、「読んじゃいけない」(原作:保木本真也/作画:佐渡流)と「標識学級」(原作:猪原健太/作画:ジライケン)の2作のホラーコミックを制作しました。公開は『comico』と『comico PLUS』にて、「読んじゃいけない」が8月11日(金)から、「標識学級」が8月24日(木)から配信となります。

さらに、本作品の公開を記念して、人気声優の浪川大輔、講談師の神田松之丞、「読んじゃいけない」の原作を担当した脚本家の保木本真也らが出演するラジオ番組の配信も決定。作品が生まれるまでの知られざるエピソードや、コラボレーションのテーマである「ホラー」について語り尽くします。こちらの番組は8月11日(金)より「WOWOW × comico」プロジェクト紹介ページにてお楽しみいただけます。

comicoとWOWOWによるコラボレーション企画にどうぞご注目ください。

【「読んじゃいけない」概要】


2

・タイトル: 読んじゃいけない
・話数:全12話
・公開日:8月11日(金)~
・ストーリー:
comicoのアプリ内には、作者不明の「読んじゃいけない漫画」が存在する。その漫画を4時に読むと、呪われて"災いが降りかかる"と言われている...。入院中の男子高校生・宇崎良寿(うざき・いじゅ)と、その友人・妻土音衣(つまつち・ねい)が通う学校で、恐ろしい噂が流行していた。そんな、ある日、遂に漫画を読んだ生徒から犠牲者が出てしまう。果たして「読んじゃいけない漫画」による呪いか、それとも―

・作者プロフィール:
●原作:保木本真也(ほきもと・しんや)
脚本家・演出家。兵庫県出身。1985年生まれ。テレビ、舞台問わず、数々の話題作の脚本・演出を担当するだけにとどまらず、女性向けアプリゲーム「ダンストリップス」のゲーム脚本を手がける等、様々なフィールドで活躍中。緻密なストーリー構成とキャラクター描写が人気。

●作画:佐渡流(さわたり・りゅう)
平成生まれの漫画家。栃木県出身。2014年7月、第1回comico DEBUT CUP奨励賞受賞。翌年には受賞作「Day Dreamer」で公式作家デビュー。2作品目となる「魔力徴収員ハンナさん」も好評を博した。縦スクロールならではの演出、キャラクターの表情を中心とした高い画力と、独特の世界観で多くの読者を物語の中に惹きこむ。

【「標識学級」概要】

3

・タイトル:標識学級
・話数:全12話
・公開日:8月24日(木)~
・ストーリー:
充実した高校生活を楽しむ、川田サキたち4人組。ある日、不意に夜の教室で目をさますと、学校から出られない。同級生の高松康太たちも、何が起きているのか分からない。4人は手がかりをさがすうち、『通行止』の標識と『飛び出し坊や』の看板を発見する。次の瞬間、「坊や」が突然、4人に襲い掛かって……
『止まれ』『一方通行』『進入禁止』などの標識がもたらす圧倒的な恐怖!シュールでポップなサバイバル・ホラー!!

・作者プロフィール:
●原作:猪原健太(いはら・けんた)
脚本家。代表作にWOWOW連続ドラマW『CO移植コーディネーター』、フジテレビ「ホラーアクシデンタル」、TBS「走馬灯株式会社」「亜人(アニメ版)」、MBS「幼女戦記」などがある。実写・アニメーションの垣根を飛び越え、活躍している。

●作画:ジライケン
水墨画家に仮面・便利グッズの作成など、マンガ以外でもその想像力を遺憾なく発揮するクリエイター。香川県出身・在住。様々な出版社でマンガ賞を多数受賞しており、専門学校のマンガコース講師も務めていた。作品の雰囲気に合わせて作画タッチを使い分け、「読者が楽しむことが第?」をモットーに常にエンターテイメントを追求している。


【利用料金】

2作品とも1話から3話までは無料、4話から12話までは有料。4話以降はcomicoアプリ内で「応援ポイント」をご購入いただく必要があります。また6話から12話までは週に1回の毎週更新となります。

■ 『comico』概要

世界累計2,500万ダウンロード突破! 国内最大級のマンガ・ノベルサービス

縦スクロールで読み進められる形式やフルカラー表現など、スマートフォンに最適化した新感覚のマンガ・
ノベルサービス(iOS/Android)。マンガは毎日、20作近くのオリジナルの新作を公開。現在は台湾、韓国、
タイでもサービスを展開中です。
         

・サービス名:comico(コミコ)
・サービス開始日:2013年10月31日
・利用料金:基本無料
・世界ダウンロード数:2,500万ダウンロード
・国内ダウンロード数:1,400万ダウンロード
・国内公式マンガ連載作品数:179作品 (2017年 6月末現在)
・国内公式ノベル連載作品数:61作品 (2017年6月末現在)
(C)NHN comico Corp.

<App Store ダウンロードページ>
https://itunes.apple.com/jp/app/id721512660
<Google Play ダウンロードページ>
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.comico


■『comico PLUS』概要

大人も楽しめるマンガが勢揃いした『comico PLUS』

・サービス名:comico PLUS(コミコ プラス)
・サービス開始日:2015年12月17日
・利用料金:基本無料
・ダウンロード数:300万ダウンロード
・公式連載作品数:341作品 (2017年6月末現在)
(C)NHN comico Corp.

<App Store ダウンロードページ>
https://itunes.apple.com/jp/app/id1019143399
<Google Play ダウンロードページ>
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.comico.plus


※ Android、Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※ iPhone、iTunesおよびApp Storeは米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※ 記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。